私達の紹介

飼い主について
03 /11 2008
飼い主となる私達の紹介です。
結婚11年目、35歳、子供はいません。共働きですので平日昼間(水曜以外の4日間)は猫一人で過ごすことになります。
私は実家で犬やインコをずっと飼っていて、夫婦になってからはハムスターを飼っていました。
なので旦那もペットを飼ったことがないというのはちょっと違うかな。
でもハムスターのちーちゃんも私に慣れていたかも。

旦那は愛情を掛けていないかといえばそうではなく、ちーちゃんが病気になったとき、当時ハムスターを扱ってくれる病院がかなり遠くにしかなかったにもかかわらず、病院に率先して連れて行ってくれました。
彼なりに動物に対して愛情は持ってます。実家のコロの散歩も喜んでしてましたし。

まず、はんぺんを旦那になつかせるため、
・朝のえさは旦那があげること

これが我が家の決まりになりました。
スポンサーサイト

早くも悩み始める・・・

飼い主について
03 /23 2008
reiさんとこのあんこちゃんが調子悪くなったり、reiさんのお友達の猫ちゃんも調子が悪かったりして、私もこれからはんぺんと長くお付き合いしたのちのことをすごく考えてしまいます。
飼ったばかりだというのに!

でも、ほんと、ペットはペット。子供ではないので、病気になったからと行って会社を休んだり、なかなか難しいと思います。
さらには災害の時に、一緒にはいられないだろうとも。

ペットを飼うと女性は母性として接してしまいがちなのだそうです。私なんてもろコレに当てはまって、今では母猫気分。はんぺんも私の顔にすりすり、においつけが頻繁で、指をチューチューすったり、ほんと子猫気分なのです。
そうやって毎日接していくうちに、かけがえのない家族にすでになってしまったわけですが、人間の子供ではないといつも心に留めておかないと私自身が将来すごくすごく辛い目に会う気がします。

病気になって、寝たきりになったりして介護が必要な猫になったとき。
子供ならばつきっきりで看病するでしょう。
私は、その時どうしたらいいのか。周りはどう思ってくれるのか。
まだまだ先のことなのに、とても不安になります。

愛情を注ぐのと同時に、野良猫で怖い辛い生活を送り続けるよりは少しはましな猫生活だったな、程度に余裕をもって接したい。そうしなければ辛い気持ちになるのは私たちではないか、そう思います。

IMG_1977t.jpg

お気に入りのamazonのダンボールでおなかを出して寝るはんぺん。

体重:2.3kg

驚異!○○で花粉症が治った!

飼い主について
04 /02 2008
なーんて広告をよく見かけます。
私、花粉症だしアトピーだしアレルギー満載で、猫アレルギーも検査をしたことはなかったけど、母の実家で猫を4匹くらい飼っていて、遊びに行くたびに目が痒くなって鼻水だらだらになってました。
なので、「猫を飼うことにしたよ」と母に言ったときも「えー、アレルギー大丈夫?」って真っ先に言われたほど。
あ、でも母の実家は4匹もいるからであって、1匹なら平気だろうなとは思ってました。だからこそはんぺんをもらったのですが。

はんぺんを飼いはじめたとき、もう目は痒いわ鼻水は滝のように出るわでかなり不安になりました。
マスクをはずせませんでした。
ちょうど花粉症の薬をもらっていたので、それを飲んだら抑えられると思ったけど、通常の倍飲んでも辛いほど。
でも、これから家でずっとマスクでもいい、アレルギーの薬はだいたい一年の半分は飲んでるんだし、と腹をくくりました。ほんとはいけないんでしょうけどね。。。

で、猫アレルギーもそうだけど、ハウスダストアレルギーがひどいので、いままで掃除が行き届いてないところにはんぺんが行って、埃が舞って、余計にアレルギーがひどくなると思い、その日から徹底的に掃除。っていうかはんぺんが来る前にそれくらいの準備はしておけ!っていう感じですが。

そうしたら、なんということでしょう!
だんだん薬を飲まなくても平気になり、マスクをとっても平気になり、舐められると痒くてたまらなかったのにそれもなくなり、今ではマスクなし、顔中舐められても平気になっちゃいました!
顔はね、舐められると舌がすごくざらざらだからまるで鮫肌のわさびおろし器で顔を洗ってるようなものなので、別の心配がありますが^^;

そして、気づいたら、この時期なのに、外出するときマスクなしでも平気!通勤もバスじゃなくて自転車でも平気!
ほーんと不思議です。
免疫ができちゃったのかなぁ。学会で報告するように耳鼻科の先生にいってみようかな。


テレビはこうやって見るのが楽しいの!

カバー替えました。

飼い主について
05 /21 2008
やっぱりあまりにもボロボロで気持ちが沈むのでソファカバーは昨日替えました。
前のは帆布で丈夫さが売り!なんだけど、猫にかかると爪とぎしやすい?って大好評。一気にボロボロ。
なので、今回は平織りにしました。
大丈夫かどうかわからないので、今のところ裏面にしてる。


古いカバー時代のものを一気放出。今後出すと写真が古いのバレちゃうから^^

tIMG_2603.jpg
何か出て来い!

tIMG_2604.jpg
出てきた!
相変わらず枯草好き。

tIMG_2606.jpg
ちょっと休憩

tIMG_2554.jpg
だいぶ休憩

tIMG_2570.jpg
わざわざそんなとこで寝なくても。

じゅんこ

はんぺん♂
我が家に来たのは2008年3月12日
静岡の海岸で保護。
とっても優しい保護主さんたちと
近所のみんなにかわいがられ、
初めて猫を飼う飼い主宅にやってきた。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。