病院に行って来ました。

病院
03 /15 2008
日記書いたものを全部はんぺんに消されました。。。

今日はワクチンといろんな検査をしに病院に行ってきました。バスで行ったけど近かった。

紹介してもらっていたのでスムーズ。
そして「はんぺん」という名前でツカミもOK!
先生は私と同い年ぐらいかな。いい人そうなのでよかったです。
でも、はんぺん、カメラが本当に苦手らしい。
診察券の写真撮るのも一苦労。
そして血液検査の注射も大騒動。
そんなに嫌がってしまったら、せっかく抱っこにも慣れたのにまたやり直しカナと思ったけど、終わったらすっかり忘れているみたいにゴロゴロなついてくれました。

Image108.jpg

出来上がった診察券。やっぱり正面写真は無理だニャ。

白血病もネコエイズも陰性でしたよ。一安心。
あとは一ヵ月後にもう一回ワクチンを打って、その後去勢です。
くしゃみはやっぱり子猫時代に一回でも風邪をひくとずっとくしゃみや目やには治らないそうです。
そんなに頻繁じゃないし大丈夫でしょう。

Image109.jpg

キャリーの中でくつろぐ。

------------------------------------------
記録のために費用メモ。
初診料:1,050円
ウイルス検査(FeLV,FIV):5,250円
爪きり:530円
猫3種混合ワクチン:4,200円
目薬をもらったけどそれは料金に入ってませんでした。
------------------------------------------
体重:2.1kg
スポンサーサイト

ワクチン二回目

病院
04 /13 2008
今日は二回目のワクチンでした。
病院は日曜日もやってて便利。旦那に車で連れて行ってもらいました。
車に乗るのはreiさんちから家に連れてこられて以来。
キャリーから出してみたら窓から外覗いてた。でもやっぱりにゃーにゃーないてました。
ドライブ猫にしたいなぁ。

前回は発熱してダルダルだったはんぺんくん。
今日はちょっとだけ前より元気かなという感じですが、やっぱり肉球はいつもより熱いしずっと寝てます。
ゴールデンウイーク明けに去勢する予定です。女の子と違って手術自体は簡単だけど、麻酔とか心配になっちゃうなぁ。
麻酔が一番影響しやすい肝臓とか腎臓の検査をしてから、だそうです。

tIMG_2165.jpg
憂鬱げ。

今日は病院に行く前、キッチンとトイレ、玄関をはんぺんに開放しました。
もう遊園地に来た子供のようにはしゃいで楽しそうでした♪
キッチンはガスコンロにも平気で登っちゃって、目が届いていないときは不安だから、当分は人が見ていられる時間だけいけるようにします。
遊び場が広くなって、一人遊びでも楽しそうでした。

tIMG_2159.jpg
かくれんぼ中!覗かないで。


--------------------------
記録用メモ
再診料:530円
猫3種混合ワクチン:4200円

体重:2.8kg
手の先から足の先まで(のびーってしたときに測った。):77cm
体長とは違うから測っても無意味だったね^^

去勢手術メモ

病院
04 /26 2008
午後1時からの手術なので、前日22時から絶食、当日朝からお水もダメ。
9時に病院に連れて行く。他にも去勢手術予定のワンコがいました。
だけど、このワンコは検査の結果により去勢は見送られた模様。
はんぺんも血液検査をしてもらい、腎臓、肝臓など何項目かが全部標準値でした。
キャリーのまま預けて、麻酔をかけて異変があったとき、手術が終わったときには電話いただけるとのことで、そのまま会社へ。

tIMG_2454.jpg
待合室にて。囚われの身。ドナドナな気分。

午後1時15分には「手術終わりましたよー」という電話。さすがオスは早い!
午後6時に病院へ。ちょうどワンコのフィラリアの時期なので、結構混んでましたね。
そしてはんぺんとの対面。キャリーの中で特に感動のご対面!って感じでもないし、シャーって言われるわけでもないし・・・
縫ってないので、完全にくっつくまでは10日前後。なんだろう、接着剤とか使ってるのかな。でも傷口は1cmていどのが2箇所なので何もやってないかも。
抗生物質が6日間分。

バス停まで歩いてるときはニャーニャーなきますが、バスの中ではほんと静かにしてくれるので助かります。

家に着いたら、お気に入りのパソコンの椅子と、私の膝の上に交互に乗ってずっと寝てます。
傷口を何度も舐めようとするのだけど、アカチンのような薬がまずいのかしばらく舐めませんでした。
ご飯は普段の半分程度にしてくださいといわれたので、特別なときにしか出さない缶詰をあげたらぺロリ。いつものカリカリも混ぜてあげました。

夜はいきなり遊ぼうとしてこっちがびびる。ちょっと血もにじんでるのに平気だなんてすごいなぁ。
でも、大体うとうとして一日が終わる。
夜はケージの狭い中だと体勢がつらいかもと思って、出したままにしました。
ずっとお気に入りの場所にいたようですが、2時間おきに普段聞いたことないような鳴き声。
痛いのと寂しいのと両方なのかも。
最初は寝室から覗いてなでてあげたけど、その後は私も旦那も眠くて無視しちゃいました^^

今日は朝から遊びモード。ご飯も薬をあげるように缶詰つきなのでムシャムシャ食べてました。
傷口も昨日は真っ赤だったのに、今日はほとんど元通り。んー、すごい。
ただ、まだやっぱり本気に遊ぶのは無理みたいで、ちょっと遊んだらうとうとってのを繰り返してます。しばらくはおとなしくしててよー。

以下、傷口写真です。見たくない人はスルーで。

tIMG_2457.jpg


tIMG_2455.jpg
アップはこんな感じ。タマタマの2箇所が切られてて、まわりの毛が剃ってあります。

tIMG_2458.jpg
見ないでよー。

------------------------------
すこやか動物病院 静岡市駿河区泉町5-7
再診料:530円
CBC(血球計算):2,100円
血液化学検査(4項目):2,630円
猫睾丸摘出術:12,600円
内服薬:(たぶん上記に含まれてる。)

オスの去勢手術はメスよりも安いです。でも病院によっては血液検査も含めてこれくらいの値段かなーと思います。血液検査は健康診断も含めてもっと項目増やせますが私は最低限のみにしました。
あと、はんぺんは野良出身だから、静岡市では助成金が出ます。
これは病院に言って手続きすればよいらしいですが(獣医師会加盟の病院のみ)、
私はめんどうで手続きしなかったのでそのままの値段だと思います。

去勢手術の方法も、はんぺんのように縫わないケースや、一泊してエリザベスカラーをつけるケースまでさまざまなんですねー。

梅雨の合間は

病院
06 /20 2008
こうじゃなくっちゃね。
tIMG_2817.jpg
手のひらに太陽を♪

指の間まで思いっきり日光浴しとります。
猫は太陽に当たると毛の先にビタミンCができて、毛づくろいするときに吸収するっていいますよね。

tIMG_2818.jpg

観葉植物から麻縄をたらしておもちゃにしてます。
もうすっかり大人な顔です。

この前病院に行ってノミダニ予防にレボリューションをもらってきました。
フロントラインプラスとかのほうが若干安いけど、アレルギーが心配だから、保護されたときにreiさんにつけてもらったのと同じがいいなと思って。
レボリューションはフィラリア予防にもなるそうです。
(犬だと5kg以下しか効果ないみたい。)
猫がフィラリアなんて聞いたことないけど、まぁなんにせよ病気になってから病院行くよりも、予防できるものはしとけば安上がり&安心だからね。

tIMG_2820.jpg

tIMG_2821.jpg


ちゃんと舐めない位置(後頭部と首の境目あたり)につけれたと思うけど、こんなすごい臭いだとは思いませんでした。
ラリっちゃいそうな、ボンドの強烈版って感じ!

tIMG_2824.jpg
くっさ?


----病院メモ----
レボリューション 1本 1890円

連れて行かないでいいので、診察代はなし。
電話で苗字言っただけなのに、
「あ、はんぺんちゃん!?」って一発でわかってくれた。
インパクトのある名前っていいもんだなぁ。

体重:3.8kg
あんこちゃんと同じになったのかな。4kg程度で止まって欲しいけど、特にメタボってるわけじゃないからまだまだかも。
来た時の倍近くになりました。

久しぶりの再会

病院
11 /08 2009
今朝は、はんぺんがトイレに10回ほど出入りするものの、おしっこが出ない。
りきみながら苦しそうにニャーニャー鳴く。
元気はあるし食欲もあるし、昨日の夜もちゃんとおしっこしていたので、あまり心配はないとはおもったけど、明日からはなかなか連れて行けないので、念のため夕方病院に行ってきました。

初の猫の病院。
紹介者にreiさんの名前を書いたら、
「あらー、reiさんもさっき電話ありましたよ。」と看護師さんがいうので、メールしたら、ちょうどゴマを連れてくるところでした。

はんぺんは、結石だと困るのでエコーもしてもらいましたが特に異常なし。
軽い膀胱炎でしょうねー、とのことでした。
滅多に病院にこないので、ついでに健康診断もしてもらいました。

歯が弱いっぽい。すでに歯肉炎があるし。
昔からちょっと口の中を気にしている感じはしてたのですが、若くても歯肉炎ある猫も結構多いそうです。
まあ、はみがきはちょっと無理なので、やっぱりササヘルスを飲ませようかな。
その他血液検査の結果はとても良好で、血液量が普通より多い!なんて言われました。

血の気の多い男。
091108_173321.jpg

ゴマと。
091108_175020.jpg

やっとやっとreiさんにはんぺんをじっくり見てもらうことができました♪
さすがにキャリーに入ってたら逃げられないもんね(笑)

寒くなってくるとお水の飲む量も減るので、ちょっと気にしてあげようと思います。
病院では、ビビリまくりで逆に固まってておとなしかったです。
一言も鳴かないし。
車でもいい子でした。
だいぶ車での移動に慣れっこになって、外を見せてあげるとずっと静かです。


----------------------------------------------------------
治療費メモ(アバウトに。病院によっていろいろだと思います。)
初診料:紹介によりサービス。
注射などの処置代:2000円
エコー:3500円
お薬:2000円

健康診断(血液検査・生化学検査):5000円

体重:4.8kg
体温:39.2℃


病院経過:
16日先生体調不良のため、診察せず抗生物質(錠剤半錠)+粉薬(フルカム)1週間分処方
2000円

22日再診
頻尿もなくなったため、あと1週間抗生物質だけ飲んで終わり。
再診料:900円
抗生物質:1週間分1400円

体重:4.7kg(ベストは4.5kg前後だということで合格点♪)
体温:37.2℃

じゅんこ

はんぺん♂
我が家に来たのは2008年3月12日
静岡の海岸で保護。
とっても優しい保護主さんたちと
近所のみんなにかわいがられ、
初めて猫を飼う飼い主宅にやってきた。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。