これがはんぺんのビンボーケージです。手作り。

揃えたもの
04 /14 2008
はんぺんの夜寝ているケージは100円ショップに売っているワイヤーフレームと結束バンドで手作りしたものです。

cage1.jpg


cage2.jpg


結束バンドっていうのはこんな感じので、たとえばパソコン周りのケーブルをまとめたり、ガーデニングに使ったりと用途はいろいろ。
100円ショップなら一袋100本くらいで売っています。
ワイヤーフレームは30×62cmというのを前面・背面・底面・天井に3枚ずつ、横に2枚ずつ、計16枚使いました。
実際は電子ピアノのペダル部分とか、ヘッドフォンを挿す部分などでっぱりがあるので、そういうところは30×50cmくらいの短いフレームを使って、隙間が開いています。
(当初はこのちょっとした隙間から脱走してたのですが今は大丈夫です。)
床にはレジャーシートの上にダンボールを敷いていますが、今まで汚されたことはないなぁ。
ワイヤーフレームってもともとキッチンに吊り下げてカトラリー収納に使ったりするので、うちでは消臭スプレーとかトイレのスコップを引っ掛けておいてます。とても便利。

ロフト部分は、本当は作る予定はなかったんだけど、はんぺんがケージの中で暴れて水をこぼすので、ガード代わりに。
30×30cmのワイヤーフレーム2枚とこれまた100円ショップで売っていた座布団の組み合わせ。
寒いときはダンボールの中で寝ますが、最近はたいていこのロフト部で寝てます。
猫はほんと少しでも高いところが好きなんですねー。

入り口は針金でちょこっととめるだけではんぺんは出てきません。いつか、これっくらいなら鼻で押せば出られると発見するときがくるかも=^^=

お水とえさが離れていて最初はかわいそうかなと思ったけど、水がはねてドライフードがしっとりすることもないし、はんぺんはわざとえさをお皿から手で取り出して落として食べるっていう癖があるので、お水と離れているほうが衛生的のようです。

近くにおいてある脱臭器はエアリオンというものです。乾電池式なんだけど、かなりの消臭効果があります。
猫以外にも、人間用トイレにおいてもいいですね。お手軽です。
乾電池、消臭剤ともに3か月持ちました。

犬はパワーがあるので、結束バンド程度じゃケージを作るの難しいでしょうけど、猫ならこれっくらいで平気。
結束バンドは3箇所ずつとめてます。
全部で2000円程度で完成!もし、ケージを使わなくなったら、ストーブガードなどに使えるし、分解すれば小さく収納もできるし、今度実家に連れて行くときもそのまま運ぶ予定です。

ケージの中にはトイレが必需です。
我が家はデオトイレのフード付きを使っています。
(フード付きで有名なのが、デオトイレとニャンともにおわない清潔トイレですが、デオトイレのほうが若干小さめで、ケージに入れるならこちらのほうがいいです。)
6畳しかない、人間もほとんど一緒にいる部屋なので消臭性を考えました。
でも普通のトイレより場所を取るので、ケージ内ならば、コンパクトなトイレや、子猫なら100円ショップなどで、水切りかごを買ってきて代用するなんていう手もあります。

こういうセットを使ってもいいですね。



子猫入門セット



【送料無料】はじめて猫ちゃんを飼う方へキャットスターター Aセット


ケージが必要かどうかってことですが、うちはアパートなので、夜間に暴れて近所迷惑なるのは避けなければなりません。(お隣も猫ちゃんを飼ってるから心配はないけど。)自分たちの安眠も。狭いからねー。
そして、これから入院やら災害で避難した時にケージで暮らすときがあると思います。
一番ストレスを感じる瞬間に、さらにはじめてのケージ暮らしっていうストレスを加えたくないなぁと思ってます。
はんぺんもまだ遊びたいときはケージに入れると5分くらい「出してー」って言いますが、たいていの場合は眠くなるまで遊ばせてから入れるので、入れた瞬間寝床のダンボールで丸くなって、朝のトイレタイムまで一回もなくことなくおとなしくしてます♪

ほんとはね、最近は夜もおとなしいからケージに入れなくてもいいかなと思うのですが・・・
一度入れなくなったのに、もし騒ぐからまた入れよう、ってなるほうが猫にとってはストレスかなと。
夜はここで寝るんだよ、と覚えてくれたらうれしいな。


少しでもお役にたてたらうれしいです♪
もし参考になりましたら応援クリックしていただくと励みになります!



いぬのきもち&ねこのきもち

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』
スポンサーサイト

じゅんこ

はんぺん♂
我が家に来たのは2008年3月12日
静岡の海岸で保護。
とっても優しい保護主さんたちと
近所のみんなにかわいがられ、
初めて猫を飼う飼い主宅にやってきた。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。