実家へ

ホームステイ
07 /22 2015
三連休、旦那の実家に行ったのではんぺんは避暑地である私の実家へ。





すぐにくつろいでくれています♪
今週末まで預かってもらう予定です。

で、はんぺんは、どこかにもぐりこんでしまうと居所がわからなくなってしまい、両親も不安になってしまうので新兵器を投入しました。



前にもこんなようなの買ったことがあるけど、今度のはつくりがシンプルで(かつ安い!)、親機のボタンを押すと、はんぺんの首輪に付けてある子機が光って鳴って場所を知らせてくれます。
壁も突き抜けるので2部屋くらい離れていてもわかるけど音は小さいから、大体その部屋にいるかな?くらいの感覚ですが、夜中に起きたときにはんぺんがどこにいるかな?って母は確認のために押して、聞こえたら安心して寝られるそうです。

はんぺんも最初鳴った時にはびっくりしたけど、今は鳴らしても平気で寝ています^^

もともとは鍵が見当たらない時にすぐに見つかるように、という感じで、お年寄りの需要が高いそうでとっても使いやすい構造です。
ただキーホルダーの形になっているから首輪に付けると結構大きい。500円玉くらいかな。
はんぺんもぎりぎり気にならないという感じです。
1枚目の写真のあごの下の白いヤツです。ぶらぶらさせると気になるので、テープでぐるぐる巻きにしています。
重さは丸い電池1個分の重さなので軽いです。

ペットに特化したロケーター系は日本の代理店がすぐに撤退したそうで、今はこういうキーファインダーを代用するのがいいかなと思います。





iPhoneアプリと連動するタイプ。


GPS機能付きのが出たらいいなと思うんだけど、電波法やら常に電波を出すとなると電池の消耗が激しくまだ実用化はむずかしそう。なのでこういう親機のボタンを押したら音が鳴るぐらいがちょうどよいかもですー。

ペット用ロケーター

じゅんこ

はんぺん♂
我が家に来たのは2008年3月12日
静岡の海岸で保護。
とっても優しい保護主さんたちと
近所のみんなにかわいがられ、
初めて猫を飼う飼い主宅にやってきた。