早くも悩み始める・・・

飼い主について
03 /23 2008
reiさんとこのあんこちゃんが調子悪くなったり、reiさんのお友達の猫ちゃんも調子が悪かったりして、私もこれからはんぺんと長くお付き合いしたのちのことをすごく考えてしまいます。
飼ったばかりだというのに!

でも、ほんと、ペットはペット。子供ではないので、病気になったからと行って会社を休んだり、なかなか難しいと思います。
さらには災害の時に、一緒にはいられないだろうとも。

ペットを飼うと女性は母性として接してしまいがちなのだそうです。私なんてもろコレに当てはまって、今では母猫気分。はんぺんも私の顔にすりすり、においつけが頻繁で、指をチューチューすったり、ほんと子猫気分なのです。
そうやって毎日接していくうちに、かけがえのない家族にすでになってしまったわけですが、人間の子供ではないといつも心に留めておかないと私自身が将来すごくすごく辛い目に会う気がします。

病気になって、寝たきりになったりして介護が必要な猫になったとき。
子供ならばつきっきりで看病するでしょう。
私は、その時どうしたらいいのか。周りはどう思ってくれるのか。
まだまだ先のことなのに、とても不安になります。

愛情を注ぐのと同時に、野良猫で怖い辛い生活を送り続けるよりは少しはましな猫生活だったな、程度に余裕をもって接したい。そうしなければ辛い気持ちになるのは私たちではないか、そう思います。

IMG_1977t.jpg

お気に入りのamazonのダンボールでおなかを出して寝るはんぺん。

体重:2.3kg

コメント

非公開コメント

心配させちゃったですねぇ;;

ごめんね~~!ご心配かけました;;
猫にもいろんなタイプがいて、全然平気な子もいるようです。
あんこは繊細な子だと思ってはいたけど、ただ・・想像を超えていたっけ;;
過保護にしすぎたかしらん;;;反省です;;
ハンペンはもっとたくましく育ててね!!
そうそう!”野良よりマシ”で行けば大丈夫だわ!!
うちもこれからその手でいこう。。。(遅すぎ・・か;;)

>reiさん

ううん、あんこちゃんのことがなくてもやっぱり一度はペット飼ったことがあるといろいろ考えちゃうんですよねー。

はんぺんは・・・一匹飼いにした時点で過保護になっちゃうかも(笑)
でも、ほんと心を鬼にして頑張ります!
明日から昼間はケージから出して会社に行きます。
金曜日はすでにケージから脱走してお部屋でのんびり過ごしていたみたい。
土日で行動範囲もだいぶわかったので。どうせお昼寝ばかりですけど。

今朝、兎のチビが冷たく硬くなっていました。
最初、寝転んでるの不思議だなと思っていたら、目も開いたまんまで、、、。
抱きかかえると、軽くてまるで剥製のようだった。
昨晩までいつもと変わんなかったのに。

仕事を休んで、動物愛護館に行って火葬してもらいました。

>モンタさん

チビ、モンタさんにかわいがられてる様子が写真からでもわかりました。
とても幸せな兎生活を送ったよ、って言ってくれると思います。
チビの分まで残りの猫ちゃん、うさちゃんをかわいがらないとね!

じゅんこ

はんぺん♂
我が家に来たのは2008年3月12日
静岡の海岸で保護。
とっても優しい保護主さんたちと
近所のみんなにかわいがられ、
初めて猫を飼う飼い主宅にやってきた。