期待通りにはいかない

はんぺんの日常
12 /04 2008
ただ、紙袋の中でじゃれる猫を撮りたかっただけなのに




もう一回



めっちゃロックオンしておいて、どーしてそうくるんだろう。


でもはんぺんがしつこい猫なので、何回目かに無事期待通りの動画が撮れました。




動画大好きだけど、一番「はんぺんダイアリー」を楽しみにしてる両親のマシンが低スペックでなかなか見られないそうです。
私も、会社からはyoutube禁止だから、会社でまったりできない。残念。

というわけで、関係ない写真を数枚。


IMG_5260.jpg

IMG_5261t.jpg
家じゅうの歯ブラシはオレの物



コメント

非公開コメント

はんぺん君も

お風呂好きなんですねえ^^
アルも風呂場に入るのが好きそうです!
水に濡れるのも平気ですし・・・野良だから?
でもレオ+タクは水が大嫌いですねえ(汗)

はんぺん君の、歯ブラシ見つめる仕草が可愛いっす。

紙袋、レジ袋、段ボール…

猫ってやすあがり♪
中身より外側だけでじゅうぶん喜ぶもん。
人間の子どもだと、こうはゆかない;;
ごまかせるのは1歳までっす;;

聴覚と視覚

たぶん、一本目と二本目は聴覚を頼りに動いていて、三本目は袋の中から音がしていることを視覚も交えて認識しているからじゃないでしょうか?
猫と関わっていると、視野に入っているはずなのに、気付かないことが少なくなく、「おいおい、見てねぇ~のかよ!?」と感じることが少なくありません。そのぶん、音と匂いには確実に反応している気がします。人と違って、猫の視覚というのは限定された用途で使うものなのかもしれませんね。
あるいは室内だと、音の反射がありますから、人よりそれを敏感に感じるか、音の方向性の認識の仕方が異なれば、音の出ている方向がおおざっぱにはわかっても、限定してとらえきれないのかもしれません。
野良猫の狩りの基本としては、音を発している獲物に上から襲い掛かるというのは正しい手順でもあるんじゃないでしょうか?
後部の穴から猫じゃらしをつっこんで出し入れして、最初から視覚的にうったえると違った結果になるような気がします。

もんたさん

はんぺん、お風呂大好きです。
必ずのぞきにきます。
今朝はふざけてシャワーを向けたら、自分から手をちょいちょいして遊びだしました。
お水怖くないのかなぁ。

reiさん

買ってきたおもちゃよりゴミにするような紐や袋が人気ですね。
最近はネズミ以外おもちゃ、買わなくなっちゃった。

自転車小僧さん

そうかもー。
いつも餌、一粒ずつ転がして遊びながらあげてるのですが(←暇人。)、投げると追いつけません。
転がすとどんなに早くても音で追いつけるんですね。
見えてるかと思うと見えてないし、不思議。
はんぺんは特に鼻も悪いのか、目の前に餌があっても気づかなかったりして、聴覚がすごく重要みたい!

上から手に飛びついてくるのはまさに獲物狙いですね。
お尻ぷりぷりがかわいくて大好きです。

愛されてますねぇ

はんぺんくん、ママにこんなに一生懸命(!)遊んでもらえるなんて、愛されてますね。
でも、本当。思い通りの動きしてくれないですよねぇ。
うちの姉も動画を見ると、フリーズしやすいから、写真のほうがいいって言ってました。
PC環境によってはありますよね。
じゅんこさん、景色の写真↓すごくきれいですね♪
私も次は、景色にチャレンジします!

ふぎゃぁ!お風呂大丈夫なんだぁ。。。。
いつも二人がかりで、びしょぬれになりながら入れてます。
う・う・うらやましい・・・・

動画バッチリですね。
子猫の可愛さ満載でしたよ!

oceangeckoさん

まだもっと子供の時は、朝1時間、よる3時間ぐらいずっと遊んでましたが、最近はそこまで遊ばなくても満足してくれるみたい。
しっかり遊んで疲れさせないと夜中騒ぐので人間も必至です(笑)
oceangeckoさんのお家から見た景色をデジイチで撮ったらすごいだろうなぁ。

ぷ~さん

本当にはんぺんを濡らしてお風呂入れたのは1回だけだけどその時も平気でした。
今は毎日私が入るときに一緒に入って遊ぶのと、終わった後に水滴舐めまくるのが好きみたいです。
動画、重いし面倒だけど、やっぱりあとから見たら楽しそうですもんね。

いやいやじゅんこさん、動画も撮るの上手ですよ~。
私が撮ると妙に間延びしちゃって、編集するのがすっごく時間かかっちゃうので、気が乗ったときしかアップする気が起きません。。。

動画編集面倒ですよね。
うちなんかせっかくいい動画撮れた!と思っても旦那が勝手に話しかけてきてオジャンになったりします。
えー、パピコ代理さんの動画も好きだなぁ。あのバスタブのは最高でした♪

じゅんこ

はんぺん♂
我が家に来たのは2008年3月12日
静岡の海岸で保護。
とっても優しい保護主さんたちと
近所のみんなにかわいがられ、
初めて猫を飼う飼い主宅にやってきた。