ビビリスト

はんぺんの日常
12 /06 2008
ほんの数分前までは、廃車同然の車で目をクリクリさせながら遊んでいたのに

IMG_5765.jpg

やっぱりビビリスト、父と母が来たとたん、これ。

IMG_5767.jpg

くりくりじゃなくてギョロギョロ。挙動不審すぎる目だ。
たった1か月前にお世話になったばかりなのにだめねぇ。
まあ、グアムから帰ってきたとき、5日間でアパートのことすら忘れてたんだから仕方ないか。

IMG_5769.jpg

まだいる・・・



IMG_5772.jpg

小さい頃よりさすがに隠れられる場所が少なくなっちゃったけどね。


二人が帰ったあとは、ここ数か月潜ったことがなかった押し入れで爆睡でした。



-----------------------------------------------------
ちょっとちょっと、衝撃です!
reiさんとこで今回のクロネコ宅急便騒動をあれこれまとめてましたが・・・


衝撃的な作品を作った方がいました!
招き猫「ぷ?」のひとりごとの店長さん。
張り切りすぎ!!
すごい?。
ドアミラーに窓まで。これは猫のおもちゃじゃないレベルだわ。
タイヤを浮かしてるけど、床、傾いてないし!
ぷ?ちゃん、呆れてます(笑)。
(ぷ?ちゃんは14歳なのに元気いっぱいな女王様です♪)

ほかにも私が最初に参考にさせてもらった「アメショッす」さんなんか写真にこだわりがあるから、天井に採光窓作ってたり、みんなすごいなぁ。

コメント

非公開コメント

きゃは^^
ライトまでついてるーーー^^


はんぺんちゃん!どこまで、びびりなんだ^^
そこがまた、可愛いんだけどね^^

やっぱりまだまだダメなんですね。
もう少し大きくなると大丈夫ですよ。
お目目がビックリで可愛い♪

馬鹿な店長の作品ご紹介くださり有り難うございました。
週明け、スタッフが見たら呆れるでしょう・・・
ヤマトのドライバーさんが楽しみにしているので
写真渡さなくては。

負けた;;

すっごい~~~!!
ヤマトさんからなんかもらってもいいわよ、これ!!
表彰ものだわ。
ライトつけるって!!バックミラーも?!
……うちの車と元がおなじとは思えないッス;;

レベル高すぎ・・・

思わず、絶句して見入ってしまいましただ^^;

はんぺん君、すんごく臆病なんだねえ(汗)
本気で目が怯えているし、ホラー映画に出れそう。
アルのこんな表情見たこと無いです・・・

はんぺんちゃん、目がでっかい~っ(笑)!緊張感が伝わってきます。

ぷ~さんの車見ました!すごい~。コレ、売れますよ~!

ぷ~さんってホント凝り性ですよね!
ライトまで付けようと思いつくところが凄いと思いません?

はんぺんちゃん・・・すんごいビビッてますね!
お世話になった恩はもうお忘れ?笑

お番茶さん


そーでしょ!記事書いて他の人の見に行って、衝撃受けて書き足しました♪

はんぺんのびびり、とどまることを知らず!
アウェイの方が慣れやすいみたいです。

ぷ~さん

ほんとすごいです!
ヤマトさんに見せたらほんと驚くと思います。
営業所用にもう一個頼まれるかも~。
これを見て、「工作キット」が売り出されるかもしれませんね♪

reiさん

勝負を挑んでたとは!!
ほんとすごいですよね。
3時間もこういうのに集中できるのは男の人ならではだったりして。
私、30分でも最後は飽き飽きだったもん。だめだわ。

もんたさん

そうそう、ホラー映画みたいでしょ?
この顔、私たちもそうそう見れるものじゃないから、結構貴重です。
正直かわいい顔じゃないけどねぇ。
アルくんは絶対こんな顔しないだろうなぁ。

パピコ代理さん

ね、目を見開いてまさにホラー映画です。
そこまで怖がるか!って感じなんだけどね。
なにかトラウマがあるのかもね。
ふだんから上目づかい(人間の方が視線高いから仕方ないけど。)が多いけど、この顔は別格だなと思います。

ぶっくん 802さん

ねー、凝り性ですよね!
クリスマスのライトアップとかお料理とかふだんからぷ~ちゃんのサイトはすごいんです♪

はんぺんはあんなに慣れていたのにすっかり忘れてました。。。
また年末年始私たちと一緒にお泊りする予定だからその時遊んでもらいます!

繊細なんです

とっても繊細なんだよね、はんぺん君。
うちもダンナにヤマト猫段ボール頼んだんだけど・・・
あれからもう数日。完璧に忘れてるな。
また頼んでみよう♪

oceangeckoさん

ねえ、兄弟のネコさんはとってもフレンドリーなのに不思議です。箱入り息子にしてしまったようです^^;
旦那さんにさりげなく「ほら、猫ブログで流行ってるよ~」と見せたら燃えるかも!!

じゅんこ

はんぺん♂
我が家に来たのは2008年3月12日
静岡の海岸で保護。
とっても優しい保護主さんたちと
近所のみんなにかわいがられ、
初めて猫を飼う飼い主宅にやってきた。