スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浜松犬猫めぐりその2 「犬と猫と人間と」

はんぺん以外の猫
01 /13 2010
浜松の街中ではちょうど餅つきをやっていて、つきたてのお餅をいただきました♪

IMG_8105.jpg

浜松市のマスコットキャラクター「ウナギイヌ」(豆知識:ウナギイヌは浜名湖出身
IMG_8103.jpg


そして、全国順次公開中の「犬と猫と人間と」が浜松で初日を迎えたのでいってきました。
http://www.inunekoningen.com/

こういう動物が出てくるドキュメンタリー映画・番組はとっても苦手で、さんざん見るか見ないか迷ったけど、みてよかったと思います。
なるべくみないようにしようっていう場面もあったけど、ほのぼのできる要素をうまく取り入れていて、話の流れがうまいなぁと思いました。
にゃんだぼ、とってもかわいいし♪
ただ、やっぱり映画館にまで足を運ぶっていう人は動物好きな人だろうから、本当に見てほしい人にまで見てもらうのがこういう映画の課題ですね。

静岡県初日ということで監督の飯田基晴さんの舞台挨拶がありました。
私よりも年下なんだよね?。すごいわ!

IMG_8119.jpg

見に来ている人も、若い男性が意外に多くてびっくり。
reiさんのサイン待ちの間いろいろ話を聞いていたら、「バンドやってるのでパンフレット置かせてください」とか劇中に出てくる大学に4月から入学するので頑張ります♪という男の子がいました。


浜松では
2010年1月9日(土)?1月29日(金)浜松 CINEMAe_ra TEL:053-489-5539
静岡県ではここ以外での予定はまだないそうなのでぜひ。



その後は、ともちゃんが店長をやってるお店へ。

IMG_8123.jpg

IMG_8127.jpg

どれもこれもおいしくて安い!すごく混んでいて、ともちゃんもとっても忙しそうでした。
ほんと丸一日遊びまくりで楽しかったです♪ありがとねー。

コメント

非公開コメント

映画行ってきたのねぇ。
とうとう見れなかった。
こういう映画って観客動員むづかしいねぇ。
動物好きは見に行くけど、見て欲しい人たちは行かないしねぇ。

ともちゃんのお店いいね。
やっぱ美味しそう!!
浜松にあるんだぁ。我社の兄ちゃん時々浜松行くよ。
お店の情報教えて。

去年試写会見たときは、全国で(少なくとも関東以外で)公開されるとは思ってなかったから快挙だと思う!
小僧さんととら猫と3人で、どうやったら見てもらいたい人に見てもらえるのか喫茶店で散々しゃべったもの。。

静岡では浜松だけだなんて、ちょっと故郷を誇らしく思うわ~。

お店の情報私も知りたい~!

↑名前書くの忘れた!

どうだった?
泣いちゃいそうだった~?
私見たいけど、見たらやばいかも~!!!
浜松まで行って顔グチャグチャだったら外歩けない!
予告とかで監督とか見たことあったけどやっぱり若いんだね~
こんな映画作ってそれも段々と上映されるところが多くなってきて、ホント凄い!
昔より変な人も多くなったけど、動物に関心を持つ人も多くなったんだよね~

ぷ~さん

こうやって見に行くことが、動員を一人でも増やして全国ロードショーになれる第一歩だもんね。
話題にならないと人目につかないからねぇ。
東京なら自主上映会などでこれからも機会があると思います♪

お店はねぇ、ともちゃん照れ屋だから~♪
yahoo!でもgoogleでも「元祖やきとり家」で検索すると一番に出てくるところです!

名無しさん+パピコ代理さん

ほんとだねぇ、あれから1年。地方でもいっぱい上映されるようになりました♪
静岡県の中では、浜松が実は愛護活動とか盛んなんだよ。
駅前でパネル出してる人とかよくみかけるもん。

お店はね、「斉藤道三の本拠地」+「路」っていう名前です(笑)武将マニアだから♪

ぶっくんさん

泣きまくりだったよ~。reiさんなんてわざわざマスカラ付けずにいったから♪
実をいうと半分くらいは顔を伏せていたです。
でも、でも、そういうネガティブなものばかりじゃないって伝えて、って監督も必死にいってたから(笑)
撮影できる限界まですべて見せてるって言ってたよ。すごいと思いました。

監督さん、若くて、好男子って感じで、声もいいし、ホレボレでした!
静岡でもそのうちやるといいけどね。
舞台あいさつがあれば、また行きたいです!

おつかれさまでした!

覚悟して行ったからね、
なんてゆうのか…思ったより、冷静にみれました。
子犬の譲渡で小学生が別れがつらくて泣いてるところ、
あそこは我慢できなかったッス。。
うちで保護した子猫、てばなすときの気持ちといっしょだった。
ぜったい、幸せになってほしいけど…さびしくってたまらないし。
ホントに、いい映画だったね~~!!
静岡市でも、上映できるといいね!
どうやったら、呼べるのかしらん???

ウナギイヌ!?

一瞬ウナギイヌ君の映画なのかな?思っちゃった!笑
ほほぉ。興味のある映画です!
時間つくろうっと(*´ω`*)

rei さん

ね、私もすごく覚悟していきました。
でも見終わるともう一回見たくなる映画ですねー。
監督のお話が聞けてよかったし!
静岡でもやりそうだけどね。そしたらまたぶっくんさんを誘っていきましょー。

さき さん

ぜひみてください。

ウナギイヌでしたのね!
とてもおいしそうなご飯ですね♪
お腹空いてきちゃった…(・ω・*)グ~。

映画知ってましたけど見れなかったです…
機会があれば見ようと思います。
ちゃんと現実をみないと…と思いつつ
逃げて見て見ない振りをする自分もいるんですよね。

事後報告になりましたが
こちらのブログをBOOKマークさせてもらいました☆
それは~…でしたらお知らせくださいね☆

映画が良いの、監督の良いの、どっち?
まっ、どっちも、って言うでしょう。(^m^)ゞ

そう言えば、うなぎ犬も意味分かりませんが、
浜名湖名物うなぎパイも、いまだ謎に思えます。
うなぎの味はしないし..ww

ねーこさん

ウナギイヌでした!
アップにするとバイキンマンに見えませんか^^?
見ないふり、ついしたくなりますよね。
それに、十分辛い現場はわかってるつもりだし。
だから、ほんとは見るべきは違う人だとは思うけど、いろんな人に見てもらうには、こうやって観客動員増やすのも一つの手だからね~。

あ、私も勝手にリンク貼ってました!これからもよろしくね。
こうめちゃんとはんぺんを見比べるのが日々楽しみです♪

ニャンコ さん

はい、どっちもです♪
監督が、普段から動物愛護を訴えてるような人ではないってところが、またいいと思いました。

うなぎパイ、ちゃんとうなぎエキス入ってますよ~!
夜のお菓子ですからねぇ。
だから何っていう程度だとは思いますが(笑)

じゅんこ

はんぺん♂
我が家に来たのは2008年3月12日
静岡の海岸で保護。
とっても優しい保護主さんたちと
近所のみんなにかわいがられ、
初めて猫を飼う飼い主宅にやってきた。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。