スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はんぺん実家へ

ホームステイ
03 /13 2011
海に近いぼろアパートの我が家にはんぺん残して仕事行くのがすごく心配だったので、昨日実家に預けてきました。
実家は海のない市で高台にあって、地盤も強固なのでうちの1000倍安心です。

いままでは、はんぺん抱えてどうやって逃げようって考えてたから、これで心配の種が減りました。


今朝は早めの出勤となり、コールセンター系のアプリを開発・運用してるので、今週もとっても忙しくなりそうです。
お客さんたちは、週末家に帰ってないようだし。
サーバが災害に備え、北関東の各地に点在して設置してるので、被害のあったサーバと運用中のサーバで差が生じて、あれこれ調整も必要みたい。
メインサーバは金曜日のうちに関西に切り替え完了なのでちょっと安心だけど。

静岡は富士川以東が東京電力管内なので、グループの半分は東からの人だから、それも大変そうです。

コメント

非公開コメント

はんぺんは疎開中??

そうだね~~、あのアパートにいるよりは…
ぜったい安心だけど、帰った時にはんぺんがいないのはさびしいね;;
まぁ、仕事が一段落するまで、我慢だね;;
でも、、この災害で、また仕事量がふえるのかなぁ、、
大変だね~~;;がんばってね!!

その方がいいよ。
安心だもんね。
ここ数日で大きな地震来る確率70%というから。
千葉沖だと確実に我が家潰れそう・・・

正解だよね

猫を1匹で置いておくのは不安だものね。
私も今回家に居なかったので、余震が続く中自転車ですっ飛んで帰ってきました。
2時間以上出てこなかったし、この大喰らいの2匹がその日はほとんど食べなかった。

まだまだ安心できないみたいだし、最悪の事態にならないように祈るばかりしかできません。

reiさん

だよねー!帰ってもはんぺんがいないと思うとほんとさびしいです。
でも今回は実家に着いたとたん母にスリスリしてたので安心。
フードにたっぷりシーバ混ぜてあげました♪

交通機関のマヒが仕事にかなり影響中。

hittyさん

金曜日、家に着くまでほんと心配だったよ!
一緒に被災するのはいいけど、はんぺんが一人でいるときに被災したら本当に悲しいと思うー。
旦那も、はんぺんおいて私一人じゃ絶対避難しないってわかってるから、はんぺん預けてほっとしてるらしい(笑)

みににっと さん

私の会社も25階建てビルの8階で、免震になってるから、金曜日は15時から3時間ずっと揺れてた。
船酔いになった感じでほんと気持ち悪くなったよ。
さすがの食欲お嬢様たちも、地震は怖かったんだね。

みににっとさんちは停電の範囲だからそれも大変だね。
静岡も東部の人は影響ありで、電車も今は止まってます。

更新されていて安心しています。:)
皆さんの安否はブログの更新や足跡から確認させて頂いています。良かった。
はんぺんちゃんもご実家ならば安心ですね。
仕事は相変わらずお忙しいのですね。
ご自愛ください。

はんぺんは一人(一匹)では生きて行けない箱入り息子だからね。

地震があった日には香港に居ました。
翌朝、成田空港経由での帰路が成田空港で強制的に降ろされました。
第一TMの4階出発フロアーは前日キャンセル便の人と当日便の人で一杯に埋め尽くされていました。また、至る所で寝袋で寝ている人もいました。

私が乗る便は4時間ぐらい遅れましたが何とかキャンセルにならず乗れましたが、イミグレ通過しての空港内の免税店はどこも閉店で周囲は薄暗く、私が乗る便のゲートの他に三つぐらいしか開いていませんでした。

太っちょの母さん

ありがとうございます!
こちらは被害もないし、普通の暮らしができるってほんとありがたいなと思います♪
実家に預けているはんぺん、はんぺんが無事なとこにいるってだけで心が軽いです♪

ニャンコさん

それは大変でしたね!!
空港での足止めはほんとうに辛いです。
ニャンコさんは日本語もできるから(笑)まだいいけど、言葉がわからない人たちは、とても不安だっただろうなと思います。

海外からみたら、日本全国が「被ばく」してると思ってるだろうから、そういう面でも日本にいる外国人の人たちを思う家族は不安でしょうね。

CNNとか見てると、日本よりも原発についての議論が激しいし。

じゅんこ

はんぺん♂
我が家に来たのは2008年3月12日
静岡の海岸で保護。
とっても優しい保護主さんたちと
近所のみんなにかわいがられ、
初めて猫を飼う飼い主宅にやってきた。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。