くつろぐ場所

はんぺんの日常
08 /19 2011


トイレハイのあと、はんぺんがくつろぐ場所に選んだのが
パソコンの上の書類置き場。

IMG_7065_20110819194453.jpg
だらーーーん

書類ケースが斜めってるし、頭は埋もれてるし、
何もかもが人間的に理解できない。

IMG_7085.jpg
結構居心地いいんだよ。

まあ、はんぺんがいいなら私は気にしないけど。。。
でもその手が入ってるクリアファイル、
結構重要な書類が入ってるんだけどなぁ。



IMG_7068_20110819194453.jpg
そーなんだ。へぇーーーー。


.....人間の思いは永遠に通じないようだ。


コメント

非公開コメント

はんぺんくん、ファイルに顔まで入ってる~
大切な書類はご無事でしたか??
体が柔らかいから、
人間には想像もつかない格好しますね。
どこででもどんな格好でも寝ちゃうし…

私の名前に、
いつの間にか「+」が付いていました(笑
入力ミスです!!

幸せだなぁ~僕は君といる時が一番幸せなんだ..
と、古いか!知らないか?(汗)
じゅんこさんに巡り会っていなかったらどうなっていたでしょう。
本当に幸せなはんぺん君です。

ふと、そう思ったのは、こちらOfficeの駐車場には多くの野良猫が住み着いています。
たぶん周辺の会社の猫好き善人が餌を与えているのでしょう。
と、うちの倉庫の片隅に大きな袋が?見ると猫の餌(
笑)
どこもそうなのでしょう、それがアメリカです。

今朝、別用で他の駐車場へ行くと3匹の子猫が身体を寄せ合いうずくまっていました。
昨日は4匹いたのに、一匹は?と心配になりました。

こんな場面で海苔科さんがいたら絶対に家へ連れて帰るだろうなぁ~と思いました。

そんな方が現れる事を願わずにいられませんでした。

相変わらず意味不明なことをする私の教祖様。
そこで本当に寛げてるのだろうかぁ・・
昨日の飲み会ではんぺん様の話題が。
犬の合同供養祭に行った友人夫妻。
飼い主の名前の後にペットの名前読んでくれるんですって。
「○○家のはんぺん」ってよばれたら絶対みんなクスッとなるねって。
良い名前だと感心してたわ。

はんぺんやアルくんには…

亡くなった妹や友達の分まで幸せになってほしいっていつも思ってますが…
つくづく、じゅんこさんに託してよかった~♪と思ってるよ!

ニャンコさんのおちかくにはボランティアさんはいないのでしょうかねぇ??
助けてもらえるといいねぇ。
助かるといいねぇ。
助けたいねぇ;;

これはほんとうかな~っと疑いながら
拝見する度に
笑いが込み上げてきますよ~(*≧ω≦)ぷっ
落ち着く場所なんでしょうけど
ゴワゴワしてそうだし、くつろげるのかな~(笑)

重要な書類があっても許しちゃうじゅんこさん
はんぺんくん愛されてますね♪

aho-kinako mama さん

はい、大丈夫でした!
大事なもの入れだからはんぺんも入りたかったんだねー(←強引な解釈^^)
ほんとやわらかくて不思議な寝方しますよね。
寝違えたりしないのかなぁ。

ニャンコ さん

餌をあげるまでは本当に簡単にできるんだけど、そこからができるかどうかってほんの一握りの人ですよねー。
実際私も無理だし、ぱっと行動できる人ってすごいです。
海苔香さんも、最初からできてたわけではないと思うんですー。
躊躇するもんね。まず家の子が大事だし。

静岡にはほかにも毎年180匹以上の猫を保護して、ほとんどを新しい飼い主さん見つけて託してる人たちがいて、すごいと思います。
これを自分で抱えちゃったら崩壊しちゃって周りに迷惑かけるだけだし、うまく回るように運営するだけでも大変なことだと思います。

ニャンコさんの周りにもそういうひとがいるといいですね。

hitty さん

はんぺんってほんといい名前だよねー!
病院でもすぐ覚えてもらえるし。
でも実家では
「はんぺん食べる?」っていうたびに罪悪感感じるみたい(笑)

rei@海苔化さん

ねー、はんぺんの幸せを考えるとほかの子を助けてあげることができなくて、それはほんと申し訳ないと思います。

ニャンコさんのとこにしろ小僧さんのところにしろ、見てしまうと気になるよね。
猫も人間も生まれたところによって助けられる助けられない、がでてくるのが苦しいです。

ねーこさん

ちょっとモヤってる視界がたのしいのかなー。
ずいぶん長くクリアファイルの中でくつろいでました♪
ただ困るのが、この場所に行くたびに、スリープしてるパソコンを起こして行っちゃうこと。
ほかにも勝手に扇風機つけたり、オーディオ起動したり、猫って困るねー!

じゅんこ

はんぺん♂
我が家に来たのは2008年3月12日
静岡の海岸で保護。
とっても優しい保護主さんたちと
近所のみんなにかわいがられ、
初めて猫を飼う飼い主宅にやってきた。