スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はんぺんのワクチンとぶっちゃん動画

病院
10 /29 2012
日曜日、はんぺんワクチン接種に行ってきました。
はんぺんが我が家に来たとき以来だから4年以上たっちゃったけど。
家猫の場合、3年に一回程度が目安です。
ワクチンはとっても怖い病気が防げる反面、腫瘍化するリスクもあり、いろいろ考えちゃいますー。

病院ははんぺん行きつけの病院。
先生の体調が悪くここしばらく午前中のみの診察のため超混んでいます。
10時半くらいに行ったのに終わったのは1時過ぎ。人間の総合病院並みの混雑!
はんぺんみたく病気でない場合はいいけど、体調の悪い猫にとっては待ってる時間は辛いだろうな。。。

まず体重測定。5.24kg。太りましたねーって言われちゃいました^^;
ワクチン接種後、いろいろ健康診断をしてもらいました。
はんぺん、歯が弱いって前に言われていたので気を付けているのだけど、今回は年齢の割にきれいだよ、と言われました。
フードのオーラルセンシティブ、時々あげるジェルが結構効果的のようです♪
動物って人間もそうだけど長生きすると歯が一番やられるもんね。頑張ってお口ケアは気を付けていきたいと思います。



その後血液検査。
5歳の節目に、病院でわかる検査と、外部検査機関にだす検査の両方をやってもらいました。
こうしておけば何か病気になった時に、平時との差が見やすいもんねー。

病院にちょうどMさんがうずらちゃんを連れてきたので待合室でいろいろおしゃべりできてよかったです!
はんぺん、うずらちゃんと久々のご対面
でもどっちも固まっててそれどころではなかったみたい(笑)

代金(個人的メモ):ワクチン代、検査代、お口ジェル代等合わせて2万5000円くらい。
ここまで念入りの検査は次は10歳の時だな。
はんぺん、前回の尿路疾患から1年以上安定しています。フードは準療法食とオーラルセンシティブを混ぜてあげています。

うずらちゃんはフードもはんぺんより厳しく療法食をあげてるのに尿路疾患になっちゃうそうで、ほんと体質ですよねー。






実は、はんぺんにワクチンを接種しようって思った一番の要因がこのぶっちゃん。



毎日朝夕はんぺんの元に通ってきます。
結構太ってるし、この時期なのに発情してる様子もないことから飼い猫かなと思っていたんだけど、昨日雨の中もずっと寒そうにうちの縁台にいました。
やっぱり飼い主いないのかもねー。

はんぺんとの相性ですが、お互い網戸越しに顔を接近させたり逆に猫パンチ(軽めのジャブ)をしたり、いいんだか悪いんだかわからない感じ。


これから寒くなるし、旦那もかなりぶっちゃんを気に入っていて(私以上に。)はんぺんとうまくやっていける様なら飼ってもいいかなと考えてます。
我が家でごはんをあげてるわけじゃないのに毎日来るのは、はんぺんのことを気に入ってるのかな。
でも、特に人馴れしてるわけじゃないので飼い猫になってくれるかはかなりの難題ですけど。

はんぺんとも網戸越しならいいけど、実際近づいたらどうかわかんない。
来年早々に引っ越す予定で、はんぺんにとって引越し&新しい猫というダブルのストレスは絶対に避けてあげたいので、このまま網戸越しの対面をしばらく続ける予定です。



縁台で遊ぶぶっちゃんとそれをみつめるはんぺん。

コメント

非公開コメント

ご会計25000円!~
でも、こちらに比べると安いと思うのはこちらが異常なのでしょう。
通い猫はまだ続いているとは少々驚きました。
飼い猫ではなさそう、どうやって生き延びているのでしょう。
飼い猫になってくれるかどうか?
あのreiさんのところにも元野良猫がいますので大丈夫でしょう。w

ニャンコさんはアメリカでしたよね??
そちらの動物病院ッてもっとかかるものですか?
こちらも安くはないですけど;;;

ぶっちゃんはここまで接近してくるんだから、
おうちに入れてあげたら健ちゃんほど苦労はしないんじゃないかなぁ。
おもいきってやってみる??

ニャンコさん

はんぺんはほとんど病院に行かないし、ここまで検査するのも5年に1回だと思うので安いと思いますー。
まあ一気に2万円は痛いですけどね^^;
アメリカは人間も動物も医療費が高いというイメージです!

ほんとぶっちゃんの世話をしてる人とお話がしたいー。

rei さん

ぶっちゃんは外にいたころの健ちゃんよりも全然慣れてないよー。
近づくのははんぺんに対してだけで、人間には近づかないし。
アパートの外では5m以内には絶対近寄ってきません。
私の顔を見ると「シャー!!」って言います(笑)

昨日、部屋に入りそうだったのではんぺんを隔離して網戸を開けておいたんだけど、旦那がちょっと手を出したら引っかかれちゃいました。
旦那のテンションダダ下がりです。。。

うちは実家に預けることも多いしね。
年末に旅行するので、その時までにかなり懐いてないと難しいかも。
reiさんちに入れたばかりの健ちゃんみたいだとしたら他人に預けられないよねぇ。

流石に2万超えはきついね。
我家も病院連れて行かなきゃいけないのが目白押しだけど、捕まえるのだけでも大変で。

我家にもチビクロちゃんがタイガーに会いに来るよ。
猫でも相性が良いのと悪いのが居るみたいだけどね。
流れに任せるしかないね。
引越しするの?

hittyさん

そうだねー。相性ってあるよね。
ぶっちゃんとはんぺんはどうかなー。ぶっちゃんの片思い的な感じもするけど。
オスなのかメスなのかもわかってないので毎日ぶっちゃんが足を上げるたびに覗き込んでる変態です(笑)

そうなの、1月か2月にお引越し予定です。reiさんちのすぐ近くなんだよー。
この前来てくれた時にぶっくんさんが建て替えの話してたでしょ?
そのあとすぐ、賃貸をさがすつもりがなぜか中古マンションを買ってしまいました。。。
全面リフォーム後の入居なのでその準備で大忙しです!

reiさんの本日のご会計をよく拝見していました。
その診察並び治療内容から納得出来る治療費に思いました。
こちらでは納得出来ない治療費です。w
それでもペットかて家族ですので仕方ないでしょう。

人間様の場合、例えば、日本で人間ドックを受けると保険適応外ですので5万円前後でしょう。
それに女性の場合、例の検査がありますのでプラス1万円ですね。
この前、医者の指示により大腸内視鏡検査と胸のレントゲンを撮りました。
請求者は$7900(約63万円)保険が効いて自己負担$2500(約20万円)でした。
20万円あれば、日本で人間ドックを受ける費用+旅費、宿泊費、飲食費、全て賄えます。
こちらで人間ドックを受けると保険適用外、幾らかかるか想像出来ません。

じゅんこさん、年末に海外旅行、今度こそタイかな?w
アジア諸国以外の国々志向のじゅんこさん、
何故タイ語教室へ通っていたのか、今だ不思議です。ww

びっくりです!!>ニャンコさん

すっげっ!
アメリカで病気になったら死にものぐるいで日本まで帰ってくるわ;;
そんなかかるのぉ??
これじゃ、普通の人、ドッグなんか入れないじゃん!!
保険にはいってない人も多いッてきくものねぇ。
日本の健康保険料もばか高いと思ってたけど
アメリカの比じゃないのかな。
ニャンコさん、どうぞ、お体お大事に!!

ニャンコ さん

数年前の映画「SiCKO」はレビューとかでしか見てないけどあれって本当なんですか?

人間もペットもお金があれば助かるけどなければ助からない、とかしょうがないことだけど辛いですよねー。
はんぺんが将来超高額の医療費が掛かっちゃう病気になったら
「もっとお金持ちの子だったらよかったのにねー><」って思うんだろうなー。

えへへ、今年もアジアじゃないです。ヨルダンに行ってきます!
やっぱり中東は政情によってすぐ行けなくなっちゃって、遺跡は壊されるし残念なことが多いので、行けるうちに行っときたいです。

タイはね、今でもずっと憧れの国ですよー。
タイ語もほんとは続けたいけど、今はやりたいこと、やらなきゃいけないことが多すぎてできてないけどねー。

日本ではリタイア後にマレーシアとかタイとかへの移住っていまだに流行ってるし、私も移住までは無理にしても、夏は日本、冬はアジアっていう二重生活が送れるくらいお金持ちになりたいです!!

rei さん

昨日はありがとー。
もう毎日「揺れる~想い~♪」状態で日々考えが変わっちゃいます。。。
相変わらずぶっちゃんは毎朝夜来るし、玄関にも入ってこれるから、捕まえるのは楽だけど、そのあとを考えるとねー。

大人のオス同士ってかなり大変なイメージです。

http://blog.goo.ne.jp/takenoko_hikaruko
うずらちゃんをもらおうかなって考えていたころから見ていたブログ。
ここの子たち、兄弟で、ベッドで猫団子になって寝てる写真がいっぱいなのに、結局一緒に暮らせなくなっちゃったんだよ。
隔離すればいいって以上の問題が起きることもあるんだよねー。

ワクチンの腫瘍化とかと同じで本当に万に一つなんだけど、今の状態なら万に一つが確実に起きないのに、わざわざそういう環境にするのもなぁって思います。
でもあっさりうまくいく可能性のほうが高いんだろうけど。

ぶっちゃんはかわいいし、これから雨が降ったり寒くなったりするたびに悩みそうです。。。

っていう話を旦那とも毎日してます。

トラックバック

-

管理人の承認後に表示されます

じゅんこ

はんぺん♂
我が家に来たのは2008年3月12日
静岡の海岸で保護。
とっても優しい保護主さんたちと
近所のみんなにかわいがられ、
初めて猫を飼う飼い主宅にやってきた。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。