暑い!

はんぺんの日常
07 /27 2014
今日は静岡市も36度超えで本当に暑かったです。
はんぺんもふだんはお風呂の窓際にいるんだけど、今日は床。
窓からは熱風が入ってくるもんね。



昨日は安倍川の花火にいってきました。
遅い時間に到着したので桟敷席の前のほうしか空いてなくて、花火があがるたびに火薬がバラバラ降ってきました(^_^;)
でもそのぶん迫力がすごくて楽しかったです。
帰りはバスもタクシーも混んでいるので、田町から南幹線まで橋三本分歩きました。でも川沿いは風がとっても涼しくて気持ちよかったです!

コメント

非公開コメント

はんぺんの虚ろな目が暑さを物語っています。(笑)
夏の風物詩、花火大会良いですね。
はんぺんお留守番、二人でお出かけ、いつまでも新婚さん、こちらも良いですね。
今度そちら方面へ行く機会があったら、じゅんこさんは問題ですのでrさんを誘ってみようかしら?(汗)

37℃

● 猫散歩していた習慣で、いつも放射温度計を持ち歩いているんだけど、マンホールとか鉄板って50℃にもなっているんですねー。
 はんぺんちゃん、暑くてフニャフニャですっ!!
 火の粉が降って来る会場… すごい臨場感でしたね。
 時期は写真を撮ってね~     <ののちゃんより>

遠花火

土曜の安倍川花火、
うちの2階から見えた!!
正面に見えた!!
とおくに夢のように浮かんでは消えた。
あのロマンチックな花火の下に
じゅんこさんが火の粉にまみれていたなんて!!あぁ;

>ニャンコさん、
rさんはいつでも準備OKみたいざますよ♪(うひひ

油症の女王!?ww
ところで、新居は如何でしょう?
そのうち猫の鳴き声に外へ出ると段ボール箱に入った子猫が、ってなるんでしょうか?w
うちの近所に住む日本人のおばちゃんは数匹の猫を飼っていますが、姥捨て山ならぬ猫捨て家になってしまっているようです。
去年、今、何匹ぐらいいるんですか?と聞いたら、正確な数は分からないけど100匹以上はいるんじゃない?と話していました。

外で飼われているので、当然、ご近所のチクリもあり、時折アニマル警察が来ては奮闘しているようです。
虐待なら逮捕されますが、そうではなく、かと言っても引き取ってはくれないそうです。
基本、野良犬、野良猫はいないです。なら何故増えるのか?
移動民族のアメリカ、他州へ引っ越す場合、犬は連れて行きますが、猫は置いていってしまう傾向にあるようです。
クチコミ?こっそりと置いて行くようです。しかし、それも困りますね。

余分な脂が毛穴から漏れてかゆくなります;;
脂と甘いものの摂り過ぎだって医者から言われています;;
「かりんとまんじゅう」なんかが大好きですから無理もないな、、って納得です;;

アメリカには野良猫がいない??
それは信じられない;;
「ドイツにはいない」と聞いたらしんじられるけど。
まぁ、、国民性のイメージからだけどね。

日本ではつい最近、長崎県の高一女子が
親しい同級生を殺して遺体をばらばらにし逮捕された。
この子は中学の時から何度も猫をころして解剖してたらしい。
関係者はその事実を知りながら相手が「猫」だからほおって置き、
エスカレートした異常行動の被害者がでてはじめて慌ててる。
意味もなく殺された猫の気持ちを考える大人がいなかったようだ。
残念でならない;;


もっかい来ましたっ

↑ ほんと、猫が犠牲になったのは、人間に手が伸びる予兆だったのですね。
 逆に、猫の前は、昆虫とかハムスターとか、弱いものから順にエスカレートしていったのだと思います。
 でも、高校生を一人住まいさせたら、そんなことにも気づかないんじゃないか…
 猫が、ただただかわいそう…   <ののちゃんより>

ニャンコさん

毎年花火のときだけお弁当を作ります!
一年で一回だけ♪
今のマンションなら花火の音もあまり聞こえないのではんぺんもお留守番怖くないかなと思います。

はい、ぜひ静岡に遊びにきたらrさん誘ってください^m^楽しいですよー♪

kitcat さん

すみませんご無沙汰してます!!
でもいつもののちゃんには癒されに遊びに行ってます♪
ほんと外は暑いですよねー。
日中わんこを散歩させている方に出会うとつい大丈夫?って心配になっちゃいます。
花火、写真うまく撮れないんですよね・・・・

rei@アセと脂の女王 さん

のっとられると困るので返信♪
富士山も花火も見えるなんてすごいいい場所ですねー!
火薬がバラバラ落ちてきて、帰ってからお弁当箱見たら真っ黒でした。
暗がりだから気づかず食べられたんだけど。

ニャンコさんその2

日本の引越と違って、アメリカだと飛行機必須だろうし、ペットの引越は日本と比べ物にならないほど問題があるでしょね。
また国を変えての移住となると検疫だったりほんと大変そう。

こちらも動物を保護したりしてくださる方のおうちの前に捨て猫だったり、優しさに付けこむ傾向ってどこにもありますよね。

reiさん kitcat さん

ほんと怖い事件です。
動物虐待がエスカレートすると殺人が起きるってたびたび取り上げられてるのに、全然進歩なしなんだよねー。
こういうことがあると、ほんと外の猫をむやみに慣らすのもだめだなって思います。
人懐っこい子は助かる可能性もある分、被害にも会うもんね。
ゴマなんてあんなに人懐っこくてほんと無事でよかったよ。
信じてついていった人に怖い目にあわされて、かかわった人間、動物、みんなかわいそうです。

じゅんこ

はんぺん♂
我が家に来たのは2008年3月12日
静岡の海岸で保護。
とっても優しい保護主さんたちと
近所のみんなにかわいがられ、
初めて猫を飼う飼い主宅にやってきた。