ビビリじゃありません

はんぺんの日常
07 /22 2008
連休最終日、梅雨も明けたことだし、ということで、はんぺんを初めてお風呂に入れることにしました。
家に来る前に一度reiさんが洗ってくれたそうですが、我が家に来てからは一度もないの。
短毛だし猫は自分で綺麗に洗うから必要ないと言われてるけど、・・・私の好奇心が勝った!

ついでに、いつも洗濯物を干すときには別の部屋に閉じ込めておくのですが、どうせ洗うんだし、外に出ちゃっても・・・ということで、紐とゴムひもをつけて様子を見てみました。

網戸をがらりと開けると、はんぺん、すぐ飛んできて、何の躊躇もせずエアコンの室外機の上へ!
そのままストンと地面に降り立ち、臭いをかぎまくってすたすた歩く。

ビビリじゃないんかーーい!

さすが元野良猫。

アパートの敷地内とはいえ車が怖いから早朝だったのだけど、たまたま自転車に乗ったおじさんが声掛けてきても平気。
内弁慶じゃなくて外弁慶みたい。
車の下をのぞいたり、土を掘り掘りしたり、寝転びゴロゴロしたり・・・

めっちゃ楽しんでいます。

でも、私のほうがいつ首輪がすぽっと外れるか、とか突然ビビって走り出さないかとか不安で、5分程度が限度でした。
お部屋に連れ戻し、タオルで拭いて、はんぺんは網戸越しにちょっと未練があったようだけど、すぐ別なことに興味が移ったみたい。

わたしの方が汗だくだくでした。
もちろん、写真撮る余裕なんてなしです。(何かのために携帯だけポケットに入れておいたけど。)
家から半径5m程度の範囲のお散歩でしたが、うーーん、私が無理かも。


そしてそのままはんぺんをお風呂へ。
いままでも私がシャワーを浴びるときは一緒に入って来て浴室内で遊んでるので、シャワーを浴びるふりしてはんぺんが自主的に入ってくるのを待つ。
そして、まんまと罠にはまる。

いつもなら、ドアを開けっ放しにしておくけど、すかさず閉める。
はんぺんちょっとびっくり。
でも、シャワーを掛けても全然平気。暴れることも鳴くこともない。
へぇー、お水平気なんだ、はんぺん!
初めてだからシャンプーは使わずにお湯を満遍なくかけて、手でゴシゴシしただけだけど、ほんとおとなしくて拍子抜けです。

IMG_3208.jpg
灰色だけにまさに濡れ鼠。

IMG_3212.jpg
ドライヤーは音だけでもびびるので自然乾燥が基本です。


旦那に話したら、
「怖くて固まってたんじゃないの?」
っていったけど、(私もそれは疑ってた。)その後私がシャワーを浴びるときも、また自分から入ってきたの。こりゃ本物だ。

ビビリのはんぺんにも得意なもの、あったんだね。
お湯だけでもすごくフカフカな毛になって大満足です♪


一緒にお風呂に入る猫だなんて、テレビに出られるよ!
でも取材来たらお風呂どころじゃないしねぇ。人見知りの芸人なんて売れないな・・・

コメント

非公開コメント

雨で…

びしょぬれになってしまう過酷な環境にいたのが…
そうゆう濡れても平気な子になってしまった、思う。
はんぺんおぼっちゃま、、たくましいとゆうか…なんちゅうか;;
はんぺん、うちのヒモつきの時代、
リボンから頭抜いて、何度か脱走して裏のほうへ逃走した前科あり!
気ぃつけてくださいねぇ~~~!!!

そうなんですね

そういえばちいこさんも平気だったもんね。

でも、はんぺんのシャワー好きは結構なものです。
シャワーの音がするとわざわざ走ってくるし。
なんにせよ、なんでもビビリじゃかわいそうだから、少しでも得意なものがあってよかった。

お散歩は、とにかく脱走と虫と病気が怖い。
外へ出たがったらかわいそうだしね。
当分出さないです。でも、その前に網戸対策しないとちょっと怖い・・・

アルも・・・

水を怖がらないですねえ^^
あ、でもシャワーは嫌いみたいです。
はんぺん君すっごいですねえ!

我家の場合は(レオは1回脱走しましたが)
1階も猫部屋も行き来が自由なんですが
2階のオイラの部屋だけは、
留守中はドアが閉まっていて
オイラが部屋の中にいる時でないと
中に入れません。
2匹共、外に出る事よりも・・・
オイラの部屋に入ることに必死ですよ(笑)

アルくんも

シャワーは怖いんだ!唯一はんぺんがアルくんに勝てる点だわ(笑)
そうそう、立ち入り禁止区域があると、入りたくて必死になりますよね。
うちもすべて解放しちゃった。
だけど、寝るときだけ寝室は閉めちゃって二人とも中に入るからさびしそうです。

じゅんこ

はんぺん♂
我が家に来たのは2008年3月12日
静岡の海岸で保護。
とっても優しい保護主さんたちと
近所のみんなにかわいがられ、
初めて猫を飼う飼い主宅にやってきた。