マイケル君リターンズ!

はんぺん以外の猫
09 /04 2008
夜、はんぺんと遊んでいたら、窓から覗く茶色の物体。

はんぺんが窓際に走り寄り大接近。

マイケル君だ?♪

マイケル君、窓の外からホーホーと大きく鳴き、挙句の果てはシャー!!
どうも友好的じゃありません^^;

はんぺんははんぺんで、自分のテリトリーだし、上から目線なので、ちょっと強気。
こちらも初めて聞くシャー!!
はんぺんもシャーって言うんだね。
ただ、牙むき出しの怖いシャーじゃなくて、お互い挨拶って感じでした。

カメラを取りに行って戻ってきたらすっかりはんぺんが優位の体制。
マイケル君、かがんで低い体勢になっちゃいました。

動きがあまりなくてつまらない動画ですが、二匹の鳴き声が若干入っています。
これが猫の挨拶のときの鳴き声ってもの?はんぺんはいつもの通りの情けない声だけど。
マイケル君もほとんど映ってないし・・・
はんぺん、微モヒになってるけどしっぽは普通です。

はんぺんとマイケル君

10分以上、なにやらおしゃべりしていたけど、ちょうど旦那が帰ってきて車が近づいてきたので、マイケル君は逃げてしまいました。

そのあともはんぺんは窓際から離れず、しっぽバタンバタン。
暗闇で見えなかったけどマイケル君近くにずっといたのかな。

元気そうなので、飼いネコさんだね。

ここらへんの猫ちゃんは飼い猫だか野良さんだかわからない子ばかり。
田舎だし、車通りはそうないし、もともとは大地主さんがまとめて持ってたような地域だから。

IMG_3740.jpg
美猫しらす。

IMG_3727.jpg
雨の日もお散歩大好き。

IMG_3697.jpg
そんなしらすくんをみつめるはんぺん。

このほかにもちょっとぶちゃいくなオス猫さんもいます。この子はおそらく野良。(←顔で判断しちゃった^^)

IMG_3739.jpg
毎晩しらすくんと大合唱。。。

愛ちゃん桃ちゃん

はんぺん以外の猫
09 /14 2008
昨日はreiさんとNさんちの愛ちゃん桃ちゃんのウイルス検査とワクチン接種してきました。

IMG_3990.jpg

IMG_3994.jpg


朝、Nさんちでは毎日お隣の方がお経をあげてくれてます。
役所で嫌な思いをしたのですが、ほんと捨てる神あれば拾う神ありです。
連絡が行き届かずお通夜に出席していただけなくて申し訳なかったなぁ。。。

ほんとは二匹いっぺんに連れて行く予定が、二匹ともはんぺんとは比べ物にならないほど大きくて、あんきなが二匹で入るキャリーに一匹しか入らない。
仕方がないので一匹ずつ連れて病院へ。

IMG_3996.jpg

IMG_4004.jpg


二匹ともお外に出るのが好きなのでかなり心配でしたが、結果は猫エイズも白血病もマイナス。
よかった?!

ちょうどNさんちの様子を見に来てくれたMさんと一緒にお昼を食べ、午後からはMさんと二人でNさんちの大掃除。
いらないもの、猫ボランティアのフリマに出すもの・・・と分けていく。
一人暮らしのキッチンで、つつましく暮らしていてものが少ないのに、ゴミ袋5袋以上、かごいっぱいの食器。キッチンだけでこれだけです。。。
・・・うーむ、うちが引っ越すときにはどんなになっちゃうのか気が遠くなるぞ。

病院へ連れて行った悪人が、家じゅうゴトゴト大きな音たててお片付けしてるので、二匹はマッサージチェアの下へ避難。

IMG_4007.jpg

いっつも別々のお気に入りの場所にいる二匹ですが、怖い時は一緒にいるんだね。
ワクチン後だし、昼間だし、愛桃はお掃除中ずっと寝てました。

終わる頃、のそのそ出てきた桃ちゃん。
IMG_4009.jpg

大人猫とずっと接してると、もーはんぺんを見てるだけでワチャワチャガチャガチャで疲れる。
まだまだガキンチョだね。

わんにゃんまみれ

はんぺん以外の猫
09 /28 2008
土曜日は午後からreiさんちに行って愛桃と遊びました。

桃ちゃんは相変わらず鼻をずこずこ言わせながら猫じゃらしで遊ぶ。
IMG_4251.jpg


ハリセンボンの箕輪はるか似と評判の愛ちゃんですが、いっぱいかわいがられて表情がまるで変わりました。
IMG_4256.jpg

どんな可愛がられ方をしてるかというと・・・



すんごい猫なで声^^

そんなおかあさんを見てるあんこちゃん。

IMG_4268.jpg

あたしのおかあさんなのにぃ!!!


おかあさんは、あんこちゃんが一番なのよ。


そのあと、Mさんちに行って、くうちゃんとリクくんと遊ぶ。

IMG_4270.jpg
コピー機を温めておとうさんのお手伝い中


IMG_4276.jpg
あら、いらっしゃい。見慣れない顔ねぇ。

IMG_4278.jpg
なでれ、なでれ


でっかい鈴と小さい耳でドラえもんのようなふーちゃんくーちゃんと、とっても人懐っこくてかわいいリクくん。
旦那さんがお仕事中なのにずっとお邪魔しちゃった。


このあとNさんちへMEYさんも来て4人でいろいろおしゃべり。
夜もタイ料理屋さんで盛り上がりました♪

IMG_4284.jpg

一つ一つ問題解決していって、とてもいい一日でした。

はんぺんを探せ!

はんぺん以外の猫
09 /29 2008


ab112c95c12c80f98212fe7be4bcbf33.jpg

IMG_3934.jpg

ab9c7ac486f898bce2806b4b6488abfe.jpg

IMG_4074.jpg

dbdb3eebfb44a9a32c77cb6b9fce32d3.jpg

IMG_4076.jpg

アルくんと、はんぺん。
似てるアングルの写真を集めてみました。
模様、まったく一緒だね。ほっぺにあるポッチまで一緒。

IMG_4073.jpg
ぼくのほうがオトコマエ



いやぁー、悪いけど変わらんよ。どちらも悪人顔ヽ(´ー`)ノ


-----------------
自転車小僧さんからreiさん経由でいただいた「猫返し神社」のお守り。
数日前、私がとても好きでよく見に行ってる「ぶしろぐ」のぶしちゃんが外に出て帰ってこなかったのだけど、戻ってきたそうです。
(お守りいただく前だったけどね。)
台風来る前に戻ってきてよかった!

慈愛の人

はんぺん以外の猫
10 /05 2008
Nさんが亡くなったとき、解決しなきゃならない問題は
・愛桃のこと
・納骨のこと
でした。

ちょうど1か月前、Nさんの手術が終わって、もう二度と意識が戻らないとわかってから、reiさんと二人、ほぼ徹夜のまま(reiさんはその前から病院に泊まってるからもっともっと大変だったねぇ。)、清水の山奥へ。
テレビでも紹介されたりネット上でも評判の「入院や老人福祉施設入居など、やむを得ない事情で一緒に暮らせなくなった高齢者のペットの犬・猫を無料で引き取り、世話をする奉仕団体」を見学しにでかけました。


・・・ところが、やっぱり見ないとわからないですね。
reiさんが「テレビで見たのと人相も雰囲気も違う!」っていうほど、サイトに書かれている素晴らしい志とはちょっと違う感じでした。
犬猫の鳴き声や臭いなどの問題で、どんどん山奥へ移転せずにはいられない諸事情もあるんだろうけどね。
とてもここには預けられないと思いました。

もしもの場合の最後の保険が断たれ、reiさん、これで「覚悟を決めた!」そうです。
Nさんが亡くなった後、愛桃を引き取ってくださり、今はあんきなちゃんたちとは部屋を別々にしてるけど、愛桃の部屋は広くて居心地よさそうに暮らしています。
ワンルームの一人暮らしで働きながら猫を飼ってる人も多いし全然大丈夫だと思うけどな。

IMG_4267.jpg

このまま4匹とも病気せず、生活していけるように祈ってます。


そして、納骨。
葬儀は民生委員の方からとても良い葬儀社を紹介していただき、無宗教で葬儀を執り行うことができました。
このとき、お坊さんにお経を頼むといくら、とかいろいろ話を聞いちゃったし、葬儀社の方からも市の納骨堂を紹介されたので、そこに納骨できればいいなぁと思いました。
お墓じゃなくて、骨壺から骨を絹の袋に移し、本当に土へ戻して、みんなが誰のためでもなくお祈りする納骨堂がとてもぴったりに感じたのです。

ところが、市に電話しても「親族じゃないと申込できない」とのこと。直接市役所にも出向いて、いろいろ話をして相手もいろいろ手配してくれると言ってましたが結局だめ。
長年、税金を払ってきて、最期に市の納骨堂にも入れないなんてかわいそうでたまりませんでした。

そのころ、念のためお寺の永代供養も調べてたのです。ただ、お寺自体Nさんとなんのゆかりもないし、市の納骨堂の5倍くらいの価格で、当時は病院の支払とかこれからいくらくらいかかるかが不明だしで、reiさんと「高いねー」なんて話もしてたんですよね。まぁほんと相場ってものがわからなかったんだけど。

でも市で無理ということで、ちょうどMEYさんも同じお寺をネットで調べて、いろいろ話を聞いてくれてそのお寺に決めました。


そして、昨日reiさん、MEYさん、Mさんと4人で、由比の地持院へ納骨しに行きました。
想像以上にとても雰囲気のよいお寺で、住職もいろんな話をしてくれました。
みんな、すぐ自分も納骨堂に入っちゃいそうな勢いで話を聞く(笑)。

IMG_4345.jpg
ご住職が毎朝手入れしてる枯山水の庭。

納骨堂も立派で、お墓にお参りに来る人も、ちょくちょくお線香やらお花をあげているんだって。

IMG_4357.jpg
ご近所の方。お線香をあげるのが趣味らしい。いいお線香をあげてくれました。

IMG_4350.jpg
reiさん、MEYさんが選んだセンスのいいお花。猫じゃらしがさすがです♪


そしてなにより、永代供養塔の隣に「ペットの墓」。
うー、愛桃さんたち、予約済みです^^

IMG_4352.jpg
猫が掌に乗ってるの。


付けていただいた戒名が「桃林慈愛信女」。愛と桃の名前が入って慈愛の文字も入ってNさんにぴったりです。
戒名を見て鳥肌がたつほどでした。
(あんこきなこ、はんぺん・・・・とても入れられないよねぇ)




夜はみんなでお食事。たらふく食べました♪

IMG_4378.jpg

じゅんこ

はんぺん♂
我が家に来たのは2008年3月12日
静岡の海岸で保護。
とっても優しい保護主さんたちと
近所のみんなにかわいがられ、
初めて猫を飼う飼い主宅にやってきた。