2か月半!

ガンとの生活
12 /15 2017
はんぺん、相変わらず元気ですが、ちょこっとだけお口の腫瘍は大きくなってきた???かな????ぐらい。
私は毎日確認しすぎてまったくわからないのですが夫が言ったので、そうかなと。
でも、2か月半でこのペースだとすればとっても遅い進行のものかなと思います♪

カリカリをちょっと残したり、くしゃみをしたり、ケロったり、普通によくあることなはずなのに、
すべてを結び付けて考えちゃうのでビクビクしますけど、
あまりビクビクしないように余裕をもって接しないとねー。

IMG_5067.jpg
まだまだじっくり触らないとわからないくらいの大きさですので写真じゃわかりません♪

今はんぺんにあげているサプリです。
エキナセア
天然の抗生物質と呼ばれていて、人間では自己免疫力を高めて、風邪を引きにくくします。インフルエンザの予防、 扁桃がはれやすい、尿路感染症の予防、アレルギー症、ストレスが多い人に有効とされています。

犬猫用もありますが高い!


なので、人間用のアルコールフリーのを2滴程度他のサプリにまぜてます。
子ども用シロップ薬のような味でした。
3週間あげたら1週間お休みするのがよいそうです。

アストラガルスはエキナセアの次に試そうと思ってます。
IMG_4758.jpg

Instagramのアカウントはこちら♪フォローしてね。

2か月たちましたが相変わらず元気です!

ガンとの生活
11 /30 2017
はんぺん、ガン発見から2か月たちましたが元気ですー♪
みえるところにあるガンというのは将来的に怖いとしても今はいいなと思います。
病院で検査してもらわなくても進行具合がわかるし、サプリ等を変えても効果ありなしがわかりやすいので。

・・・・って今はガンに対する免疫アップを目的としたサプリ休暇期間にしてます。(乳酸菌等はあげてます。)
同じサプリを使うと大体3か月くらいで効き目が悪くなったりすることもあるそうなので、いろんなものを休暇期間を挟んでローテートしていこうかなと思ってます。

友人のわんこもガンになってしまったそうなのでまとめたものを書いておきます!(相変わらず長々だらだらです^^;)
***************************************************
10月:漢方処方の動物病院から入手した、以下のもの

----------------------
★正茸仙
----------------------
原材料・成分
エノキタケ、ブナシメジ抽出物、デキストリン、乳糖、結晶セルロース、ショ糖脂肪酸エステル、 トウモロコシタンパク

----------------------
★三中参(クラシオン)
----------------------
原材料:おたね人参末・牡蠣エキス末・黒酢もろみ末・チーズ粉末・セルロース・微粒二酸化ケイ素・グリセリン脂肪酸エステル・シェラック

----------------------
★カタライザー
----------------------
アミノ酸等が含まれたお水

βグルカンやムコイダン等ガン対応のサプリとしては王道かなと思います。
続けるには結構お金がかかるのと、もっと炭水化物等が少ない代替はいっぱいありそうなのでとりあえず1か月でいったん停止。

***************************************************
11月:お口の環境を整えるものや皮膚の状態をよくするもの系
(なお先生に以前教えてもらった通り錠剤は固めるための添加物等がさらに含まれちゃうのでなるべく粉末のものを選んでいます。)
プロバイオCAT(粉末)
プロバイオデンタル(粉末)
プラスアップシニア(粉末)
ラクトーン(人間と共通)

----------------------
★プロバイオCAT
----------------------
イネ科アレルギーでカユカユになったので、プロバイオCATというものをサンプルでいただきあげています。
アトピー、涙やけなど皮膚疾患の子によいそうです。
酵素などなど。かつお節味なのでおいしいみたいです。
これが効いてるかは不明だけどカユカユは治まりました。
【原材料】
発酵大豆アミノ酸粉末、低温抽出純正コラーゲン、卵殻カルシウム、天然かつお節、NEM酵素
犬用にプロバイオCAというものもありますが成分は大して違わないと思います。
サンプルはオフィシャルサイトから無料でいただけるので試す価値ありです♪
https://www.amana-grace.co.jp/probio_ca/ca_cat.html


-----------------
★プロバイオデンタルPET
-----------------
歯周病予防にお口の中で効く乳酸菌が含まれているもので、これをもっと前からあげていたら歯の状態ももう少しよかったかもしれないです。
【原材料】
イソマルトオリゴ糖、エリスリトール、乳酸菌、甘味料(ステビア抽出物)

口臭に結構効くと思います!
病院でも処方されるデンタルペットという錠剤もあるそうです。


----------------------
★プラスアップシニア
----------------------
犬用のサプリですがもちろん猫にもOK。
【原材料】
ミルクホエイ、ミルクカゼイン、脱脂粉乳、全脂粉乳、大豆油、パーム油、ラード、えごま油、卵黄、オイスターカルシウム、デキストリン、コラーゲンペプチド、ミルクカルシウム、豚マローエキス、スピルリナ、グルタミンペプチド、ポテトファイバー、乳酸菌生成物、大豆発酵生成物、加水分解豚レバーエキス、牡蠣エキス、トルラ酵母、ビフィズス菌発酵生成物、キチンキトサン、発酵グルコサミン、タウリン、レシチン、サメ軟骨エキス、やまいも、豚スイ臓乾燥末、DNAナトリウム、パパイヤ乾燥末、グレープシードエキス、秋ウコン、高麗にんじん、ラフィノース、ラクチュロース、ラクトフェリン、免疫乳酸菌、魚油、CoQ10、Lアルギニン、DLメチオニン、Lトリプトファン、Lリジン、Lスレオニン、Lカルニチン、Lシスチン、炭酸カルシウム、リン酸ナトリウム、塩化カリウム、硫酸マグネシウム、塩化ナトリウム、亜鉛酵母、鉄酵母、硫酸マンガン、銅酵母、クロム酵母、ヨウ素酵母、セレン酵母、ビタミンA、ビタミンD3、ビタミンE、ビタミンK、硝酸チアミン、リボフラビン、塩酸ピリドキシン、ビタミンB12、パントテン酸カルシウム、ナイアシン、葉酸、ビオチン、塩化コリン、アスコルビン酸カルシウム、ベータカロテン

・・・・なんでもありっていうくらいいっぱいなんですけど、秋ウコンやサメ軟骨エキスはガンにもよさそうだけど、それだけの成分をあげるのは量の調整も難しいのでこういったなんでも含まれてるのを気休めにあげる程度が今はいいかなと思ってあげてます。

ミルクの香りがしてはんぺん、シリンジに自分からかぶりつくぐらい好きな味だそうです♪


----------------------
★ラクトーン
----------------------
私たちと一緒のものを飲んでます。
人間は一日18錠も飲まなければならないのではんぺんには朝晩1錠ずつぶんあげてます。
ビオフェルミン系の整腸剤です。
3種類の乳酸菌(ビフィズス菌、フェカリス菌、アシドフィルス菌)等がはいってます。

乳酸菌はいろんな種類があるので人間と一緒にローテートしてます。


上記を錠剤はつぶして、粉末と混ぜてちょっとお湯を垂らして5mlのシリンジで朝晩あげてます。
プラスアップシニアがおいしいのではんぺんはよろこんで飲みます。でも器からは飲まないんですよねー。
ごはんにかけても平気な子はそのままがストレスなくていいと思いますが、はんぺんはダメ。シリンジが一番良いです。

12月になったら、AHCC(キノコ菌糸体)とかまた免疫アップのサプリをあげるつもりです。

免疫アップして免疫がガン以外だけに効けばよいのですけど、そんな都合のよい話はないし、栄養を取ればガンにも栄養が行くと思うので、ほどほどに、ということで♪


おまけ!!
インスタにアップした動画の写真版。
右手はほっぺを触ってくれてます♪
IMG_4839.jpg

Instagramのアカウントはこちら♪フォローしてね。

通院

ガンとの生活
11 /13 2017
来週土日とも病院がお休みということと、はんぺんのおなかのハゲが胸あたりまで広がってきたので念のため病院へ。
とっても混んでいました。
車の中で待つ間初めてキャリーから出してみました。
はんぺん、小心者でビビリだけど好奇心旺盛なので面白いです♪

おなかのハゲは私が熊笹を飲ませたらひどくなり、やめたらカユカユしなくなったのでそのせいかなとのこと。
まあ猫のアレルギーはその時の体調によって血液検査の結果もまちまちになるそうでなかなかわからないらしいです。
今はひっきりなしに掻いている様子はないのでひどいときに飲むヒスタミン剤をいただきました。

口も見てもらったのだけど大丈夫な感じです!
私も初めてみましたが(怖くて見れなかった・・・・)潰瘍とかになっているわけじゃないし、痛みはなさそうだしよかったです。
この調子だとまた病理検査を出しても正確なガンの種類はわからないかもとのことで、私も症状が出るまでは放置したいことを伝えました。
先生、忙しすぎて今日はあっさりでした。
研修医の方もいて、もう一人先生増えてくれたらすごくいいなと思います。

サプリのサンプルだけいただきました。何って聞くの忘れちゃったけど液体の色からβグルカン系のものだな。

体重が5.5kgから6.0kgに増えまして・・・・「ちょっと太り過ぎだよ」って注意されちゃいました。
食べられなくなる恐怖心から常に与えちゃったけど、長期戦ということを考えてちょっと考えてあげようと思います!
めざせ樹木希林さんです^m^

Instagramのアカウントはこちら♪フォローしてね。

お食事改善(ドライフード編)

ガンとの生活
11 /10 2017
はんぺんはたびたび膀胱炎になりストルバイト尿結晶も検出されたので、2013年から獣医さんの指示のもとずっとロイヤルカナンのPHコントロール2(療法食)をあげています。
(その前は準療法食をあげていましたがそれでも尿結晶ができてしまいました。)

このおかげで、2013年以降膀胱炎にはなっていないのだけど、ずっと同じフード(その前の準療法食も同じメーカー)なのは気になりつつ、膀胱炎にならないことをいいことにあげ続けてしまいました。

今回いい機会なので食事を見直すことにしました!
人間のガンもそうだけど、糖質はガンの餌ってことで炭水化物はあまりあげない方がよいらしいのですが、このフードの原材料トップが米、コーンフラワー。
この点でもフード見直ししたほうがいいかなと思いました。

で、いろいろ調べてみたのですけど・・・
これまたネットにはステマがあふれていて、なぜかある特定のフードが絶賛されていたりします。
(カナガ○、シンプリ○、ジャガ○、もぐニャ○、すべてイギリス産で輸入元が同じ。)
知らなければめっちゃ人気じゃんって思い込んじゃいそう。
だいたいのキャットフードランキングなんかで全部上位です。すっごくジャマ!!
まあ私もリンクにはアフィリエイトを使っているので人の事いえませんが。

----------------------------------------------------
炭水化物が少ないっていう観点でいろいろ調べて、グレインフリー(穀物不使用)で、さらにポテト等が使われていないオリジンを注文してみました。

びっくりするほど黒い粒です。
はんぺんには最初だけ好評でした♪でもすでに飽きつつあるらしい・・・

こちらは高タンパク質なので、腎臓肝臓が弱ってくるとどうなのかな。

----------------------------------------------------
炭水化物が少し入ってるけど療法食レベルのカントリーロード プレシャスサポートも頼んでみました。


こちらも結構な高タンパク質。
粒がかなり小さくてはんぺんは残し気味。
小粒が気にならないならPHコントロールの代替はこれが一番いいんじゃないかなー。

----------------------------------------------------
ちょこっとタンパク質抑え気味で、ストルバイトにも腎臓にも考慮したザナベレ ウリナリー+も注文^^;


こちらは粒がいろんな形で、はんぺんは特に好きでも嫌いでもないみたい。
ストルバイトにも腎臓にも考慮してるっていうのがポイント高いのでこれはメイン候補♪

まだまだいろんなフードの成分表みながらあーでもない、こーでもないって研究中です。
マグネシウム、リン、カルシウムバランスと成分の上位になんとかミールとか炭水化物系が少ないもの。
価格は一人っ子なので、少量で割高になっても仕方がないって割り切るしかないかなと思います。

はんぺん、高齢になりつつあるから、腎臓ケアも必要、でも腎臓ケアと膀胱炎ケアを両立するのはなかなか大変。
さがすといろいろいいフードがあるものなんですね。
でもコロコロ変えるのも負担になるかもしれないから気を付けないとね。

あとははんぺんが気に入ってくれるかどうかが一番重要!
おいしい♪って食べてくれるフードがみつかるといいなー。チャンスを与えられるのは飼い主しかいないしね。

ナチュラル系で安全なフードは以下のお店で探すと安心です。
なちゅのごはん
猫用品のゴロにゃん 楽天市場店

IMG_4713_201711101824109a5.jpg
実家でのはんぺん。トドみたいにゴロゴロかわいいです♪(←褒めてます^m^)

Instagramのアカウントはこちら♪フォローしてね。

1年ぶり♪

ホームステイ
11 /02 2017
去年の11月連休いらい1年ぶりのはんぺんホームステイです。
毎年1回しか夫の実家に行けなくて、この歳になってくると本当に申し訳ないなぁって思っちゃいます。
ただ、実家はお姉さんが一緒に暮らしてくれていてあちこち旅行にも連れて行ってくれているので本当に助かります。
今回は一泊実家に泊まり、翌日からはみんなで下呂温泉に行きます。
私は願掛けで禁酒中だからびっくりされちゃうだろうなー。
一家そろってお酒好きなのでw
私がはんぺんのために「禁酒・禁アイスする!」って宣言したときは、
「えー、一人で飲むのつまんない」っていった夫。普通そこは「じゃあ俺も」でしょ^^;
で、相変わらず毎日ひとり晩酌してます^^
はんぺんにガンが見つかったころはこの三連休、私の実家に預けられるか不安だったけど本当によかったです。
病院もペットホテルを併設していて診療している子は預けられるんだけど、はんぺんには相当ストレスかかっちゃうもんね。
夫も「はんぺんのほっぺ全然大きくなってないよね!!」って言ってくれました。
私だけだと願望もあり過小評価しちゃいそうだけど夫もそう思うなら本当だね。
上皮のガンよりも転移しやすいとは書いてあるけど、そうなったらもうしょうがない。
とにかく、栄養たっぷり、愛情たっぷり、遊びたっぷりな毎日です。

母にすぐスリスリ。1年記憶は保存されるようですー。

Instagramのアカウントはこちら♪フォローしてね。

じゅんこ

はんぺん♂
我が家に来たのは2008年3月12日
静岡の海岸で保護。
とっても優しい保護主さんたちと
近所のみんなにかわいがられ、
初めて猫を飼う飼い主宅にやってきた。